日々のごはんと戯言


by emibu08
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

再現!

↓でも書いたけど、お盆のあたりからもうずーっと煮しめが食べたくて食べたくて、
産直の惣菜コーナーの煮しめを食い入るように見てたんだけど、
具・色からして、絶対おばあちゃんちの煮しめの味じゃない・・・ってわかる。

私が作る煮しめは、レシピ本を元にしてるので、おばあちゃんのともちょっと違うんだよね。

うーーーーーーん。

あ、いた。作れる人が。
うちの母様でした。

さっそくTEL。で、聞いたら、
「いっつも感で作ってら~、説明しろったって無理だじゃ~。酒とみりんと塩と醤油だー」

「鰹なんて使わねぇでも、干ししいたけと結び昆布の戻し汁と、ごぼうたっくさんいれればいい味になるがら」

「ちょっとだけ作ってもうまぐないから、鍋でいっぱい作るのよー」


で、自分の舌の記憶を頼りに作ってみることに。
b0156823_14235069.jpg

具は、鶏もも肉、干ししいたけ、結び昆布、ニンジン、ごぼう、レンコン、高野豆腐、ちくわ、そしてこの時期は里芋の代わりにじゃがいも。
おばあちゃんちのは、さらにこんにゃくと姫竹、さつまあげなどが入る。

じゃがいもが粉質だったので、ちょっと煮崩れちゃったけど、かなり近い味に仕上がって満足。
ちなみにこの煮しめ、あまり甘味はなく、お醤油もそんなにどばどばと使わない。
東北にしてはけっこう薄味だと思う。

外でいただく煮しめは、けっこう甘味が強くて醤油色も濃いから、その味が標準の方にはちょっと物足りないかも。
だけど、私はこの味がほっとするんだよなぁ。

これに焼き魚と、青菜のおひたしと、おいしい漬け物があれば、かなり幸せ。
派手さはないけれど、しみじみ心にくる食卓なのでした。

たくさん作ったのに、2日でなくなっちゃった、、、。
どんだけ食べたんだ、私!?
[PR]
by emibu08 | 2009-08-19 14:33 | うちごはん