日々のごはんと戯言


by emibu08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

味覚の基本

小さい頃、私はかなりの男舌で、「甘いものなんか食えるかこのやろー」的な感じでした。

親戚のおばちゃんが、子供が喜びそうなお菓子を買ってきてくれても見向きもせず、
醤油煎餅とか、漬け物とか、鮭とばやするめのような酒の肴を好んで食べてたし。
「emiちゃんは、何を買って来たら喜んで食べてもらえるのかな・・・」
なんて言われてたな(^^;

うちの母が洋食を作れない人で、魚や郷土料理ばっかり食べていたという背景もあるのだけど。

好きなおにぎりの具は?と聞かれれば、
たいていの子はシャケとかツナマヨなのに、私は
「味噌漬け大根と筋子」
とか答えてたし・・・・。

ケーキも焼き菓子も大嫌いで、誕生日やクリスマスは代わりに「アイス」。
それも、バニラやチョコなんて眼中になく、レモンシャーベットとかグレープシャーベットとか、
かなり酸味の強いもの。
あまさ超控えめの和菓子は、かろうじて食べられたかな。
(夫にこの話をしたら、「そんな子供いやだー・・・」と、かなりひかれました・笑)

そんな私も、いろんなお友達と外で食事をするようにつれ、大人になる頃にはほとんどのものが食べられるようになりました。
今は洋食も大好きだし、ケーキも喜んで食べます。

だけど三十路も過ぎて、やっぱり私の味覚の原点って母の故郷の料理にあるような気がしています。
よそ見もして、ジャンクなものも、洋食もエスニック料理も一通り作ってみたけれど、
やっぱり極めたいのは和食。最近特にそう思うようになってきました。

もっとおいしい和食が作れるようになりたいな・・・。
と思って、最近参考にしているのが、料理人の野崎洋光さんの本。
NHKの雑誌や料理番組などで何度か目にして、前から好感は持っていたのですが、
レシピ本を見て、ますます好きになってきました。

同じ東北出身なのもなんだか親近感がわくし、一手間かかるレシピが多いけれど、決して難しくはない。
そしてレシピはすっきりとしておいしい。
有名な料理人さんなのに気取った感じがしないし、離乳食の本なんか出してるのも主婦にはポイント高。
そして何よりも、下ごしらえの方法が、うちの母のやり方とほとんど同じなのです。
これは好きになるはず、だよね。

かたっぱしから野崎さんの本を買いあさりたいなーと思いつつ、図書館で借りて気になるレシピをメモっています。
今気になるのは、野崎さんのお弁当の本。中身はまだ見ていないけど、なんかすごくそそられるんだよねぇ。買ってしまいそう・・・。
[PR]
by emibu08 | 2009-09-29 14:26 |