日々のごはんと戯言


by emibu08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

食べて育つ

この前立ち読みしたときに、もう1冊買ったのがLingkaran Vol.36 8月号。
子供ごはんやおやつ、母親の食生活、ホームケアなど、私にはタイムリーな記事が多く、保存版かなぁと思って買ってみました。

授乳中の食事については、うんうん納得と思う反面、これが絶対ではないし、ここまでストイックにしなくてもいいかなぁ~とも思ってしまいました。お母さんや赤ちゃんの体質もあるし、この食事内容で全てがうまくいくのかといったら、そうではないような(^^;
私も始めはかなり食生活に気をつけていたけれど、それでもなかなか母乳が軌道に乗らなくて、悶々としていたなぁ。今考えれば、情報に惑わされず、リラックスして自分の体と我が子に向き合えばそれでよかったのかなぁと思います。

・・・と書くと、なんかLingkaranを否定しているようですが、そうではなく~。
なかなか参考になるレシピもありましたよ~。黒豆の蒸しパンなんて、おいしそうっ。新豆がでたら、早速試したい。

あと役に立ちそうなのが、体調不良のときの食材を使ったホームケア。
1歳を過ぎてから、熱を出すことが多くなって病院に行く回数が増えたのだけれど、
意外と余計(?)な薬をいただきます。
「ちょっとノドが赤いから炎症をおさえる薬も出しますね」
なーんて。

病院の先生は、うちの子の症状を診て、適切な判断をして適量を処方してくれるんだということはわかってはいるのだけれど、正直小さいうちからあんまり薬を飲ませたくないのです。
なんだか自然治癒力を弱めるような気がして。
ノドが少し赤いのなんて、薬に頼らなくても治りそうだしー。
と、勝手な判断で必要だとおもう薬しか使わない私・・・。間違ってたらごめん、息子、許せ。

本では症状別にレシピが載っていてかなり参考になりました。干し柿とかドライプルーンって咳に効くのね~。咳っていうとかりん酒のイメージがあったけど、1歳児には無理かなァと思っていたので、何かの時には干し柿、試してみよう!

へぇ~と思ったのが、聴診器を常備しておくといいんだって。あれって妊婦のときに心音が聞けるとかで雑誌に載っていて、産んだら使わないしな~と思って買わなかったけど、子供のちょっとした変化を知るのにいいんだそう。偶然、今日お店で聴診器を見つけ、悩んだけれど買わずに帰宅・・・どうしよう~、買うべきか。
[PR]
by emibu08 | 2008-08-24 23:29 |