日々のごはんと戯言


by emibu08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

脱・顆粒スープ

妊娠・出産を通して、我が家の食生活で変わったことと言えば、
和食が中心になったことと、いわゆる「スープの素」をほとんど使わなくなったことです。
(たまには使いますよ)

以前は多国籍料理・油物・なんでもござれ!だったのですが、
妊娠中に油っぽいものを食べると具合が悪くなってしまったのと、
授乳中の乳腺トラブルが多かったので、その延長で今でもなんとなく和食が多くなっています。

和食の中心となる出汁をとるのは面倒だと思っていたけれど、洗い物や掃除をしているときに火にかけておくだけなので、専業主婦ならそんなに手間ではありません。
鶏がらスープも、ガラでとると手間がかかるけど、肉の茹で汁なら大丈夫。
我が家ではむね肉が安いときに2枚買い、一枚を葱の青いところ、酒、塩を加えた水(1リットルくらい?)に放り込み、そのまま弱火で15分ほど放置。
中華風のスープや、八宝菜、マーボー豆腐、エビチリ・・・などなど中華なおかずにちびちびと使っています。茹でた鶏は裂いてサラダや和え物に。

洋風スープだけは手間で出来ません(笑)
けれど、スープの時は野菜の味と塩豚を使って味を調えるように。強い味付けが必要なときは、やっぱりコンソメ使いますけどねー・・・。

こういう食事に慣れてしまうと、外で食べたときに「うわっ、人工的!」と感じることが多くなりました。今までおいしいと思って食べていたものが、そう思えなくなってしまうのは、幸なのか不幸なのか!?けれど、やっぱり素材の味ってこうなんだということを子供にも伝えていきたいなーと思う今日この頃です。


*だけど何でも「おいしい~♪」って食べてくれる子供に育てたい気持ちもあり・・・。食育も程度が難しいですよね。
[PR]
by emibu08 | 2008-10-30 15:10 | うちごはん